• フィリピン女性の性格や風習と告白の仕方

    by  • 2012年11月15日 • 3.フィリピン女性とうまく交際する方法 • 0 Comments


    フィリピン女性に惚れていざ付き合いたいと思っても、日本と違う習慣と性格をもつフィリピン女性に告白するのは勇気のいることです。 ましてや日本に出稼ぎに来ているフィリピン女性の場合は接待の仕事のため本当の気持ちを隠していますので、なおさら本当の気持ちを読めす近寄るのを不安に思うことだと思います。

    セクシーなフィリピーナ

    日本で見るセクシーで垢抜けたフィリピン女性を見ると想像しずらいですが、多くのフィリピン女性の性格はスペイン統治下の影響を未だに風習としてもち、自己主張をせず、誰かステキな男性が告白してくるのを待つことが多いです。 つまり好きな男性がいても女性から男性を誘って告白することは世間に白目で見られるとても恥ずかしいことなのです。

    スペイン占領下のフィリピン女性はスペインの古い風習とカトリック教会の影響で肌を露出した服装を着ることができず、大衆の前で男性と手をつないだりキスをすることなどもっての他で、ヨーロッパのお姫様の物語のようにいつか王子様が自分を向かえに来るのを待つのが美徳でした。 その風習から一昔前まで告白する時には男性が好きなフィリピン女性の家に夜ギターを持って行き、好きな女性が家(城)の窓辺に出てくるまでギターを引きながら求愛の歌を歌うハラナという習慣がありました。 まさに王子様が女性を向かえにくる儀式だったわけです。 

    戦後アメリカの映画やテレビの影響で大衆の前でも平気でキスするカップルもいますし、とてもセクシーな服装をする女性も増えましたが、 それでもやはり王子様のようなステキな男性が自分を向かえに来て告白してくるのを待っている女性がとても多くいます。

    逆に言うと、フィリピン女性に結婚を意識して王子様のように紳士的な優しさを見せ、その女性をお姫様のように大切にしてあげると、フィリピン女性は簡単に落ちます。 日本の男性は女性を大切にするということがとても下手ですので、恋愛ではフィリピンの男性にかないませんが、経済的な安心を与えることができるのが日本人の最大の強みで、その日本人のあなたが努力してフィリピン女性を大切に扱い、王子様のように優しくしてあげることができると鬼に金棒のような状況になります。

    フィリピン女性にとって容姿や背の高さといった男性の外見はそれほど意味をもちません。 ただ日本人であるというだけでブランドのように経済的安心感をフィリピン女性に与えることができるわけです。 つまり後はフィリピン女性をどのようにエスコートすることができるか、いかに紳士的に女性を優先する優しさをあげることができるかだけです。 ぜひ日本の男性には自身をもってフィリピン女性とつき合って頂きたいと思います。

    photo by: The Eye Opener
    Tags:

    About

    国際結婚した両親のもとで育つが、お互いの理解不足のため喧嘩の絶えない家庭に苦しむ。 自分は絶対良い家庭を築くぞと心に決めて見つけた女性が何と一番嫌いな国であったフィリピンの女性! 続きはプロフィールで

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です